引越し後 トラブル

ハート引越センターの見積もりを半額にする方法をご存じですか?

↓こちらの無料サービスから見積りを取り寄せると、最大で半額まで安くなりますよ。

騒音と焚き火による煙の被害

 

我が家のお隣さんは、ちょこちょこトラブルをおこす人です。

 

夫婦二人と、その息子家族とで生活しているのですが、その老夫婦が問題の種です。

 

まずおじいさんの方は趣味が三味線とカラオケらしく、昼夜構わずよくカラオケの音や三味線の音が外まで響いてきます。

 

生活トラブル110番!

厄介なのは自分の歌声や演奏の音が自慢なのか、窓を開けたままの状態が多く、家の中にいても聞こえて来る時もしばしば。

 

そしてお婆さんの方は畑が趣味で、よく枯れ草などを集めて燃やしたりしています。

 

さらに問題はその畑の位置です。

 

畑はうちの正面にあり、焚き火をされると煙が遠慮なくうちの方まで飛んできてとても臭います泣

 

焚き火が始まると窓を開けられないのは勿論の事、せっかく干した洗濯物にも臭いが移ってしまって台無しです!

 

裏の家の住人は割りとハッキリとしている人で、その人が何度か焚き火は止めるように注意したとの事でした。
(煙はそちらにも到達しているらしいので)

 

事実1・2ヶ月は焚き火は無くなるのですが、やはり季節の変わり目になるとどうしても雑草が多くなるようで、結局たまった分、頻繁に燃やしています(--;)

 

うちも今日こそ苦情を!と思うのですが、畑で取れた野菜を下さったり、隣家と揉め事を起こすとその後が面倒だなと思い、なかなか言う事ができません。

 

結局、音や臭いが気になると窓を閉めたり、洗濯物も家の中に干したりと、その場しのぎの対応をしています。

 

老夫婦もかなりのご高齢ですし、もう少し我慢すれば・・・と耐えている日々です。

 

クレーマー気質のお隣さん

 

ファミリータイプのマンションに住んでいたとき、隣に住んでいた夫婦の奥さんがクレーマーでした。

 

うちには子供が二人いたので、ある程度こちらもうるさかったとは思うのですが、「子どもの声がうるさい」「外に置いてあるゴミがくさい」などしょっちゅう不動産会社にクレームを言っていたみたいで連絡が来ていました。

 

直接的には、我が家が家から出掛けたり帰ってきたりすると、我が家の玄関側にある窓を毎回すごい勢いで閉めたり、我が家に誰かが来るとカーテンの隙間からのぞいたり、壁を叩いてきたりされて、クレームはもちろんのこと急に何かされそうで毎日が恐怖でした。

 

我が家だけでなく、他の家にもクレームを言ったりしていたようで、後から聞いた話では子どもができなくて精神的に病んでいたようでした。

 

子どもが何かされたら恐いので、できるだけ関わらないようにするしかありませんでした。

 

あとは、相手に対してではないですが、おかしな隣人がいる場合は、他の隣人の方とできるだけ交流をして味方を増やすことが一番の心の支えになると思います。

 

一人で戦っていると、すべて自分の方が悪いのかもという思いに押し潰されそうになるし、日常生活をしていても気を使って過ごすようになり、自分が精神的に病んでくるので、情報交換をしたりクレームを言われたことが他の隣人の方にも迷惑をかけているかどうかを相談できるような相手ができると、かなり違います。

 

最終的にはその隣人が引っ越しをしていったのですが、引っ越しをする一週間前にも不動産会社にクレームを言ってたことを聞き、驚きました。

 

関連ページ

ハートの感想(+引越しアンケート結果)
ハート引越センターの口コミと、人気の引越し先について記載したページです。引越し先がまだ決まっていない方や、業者選びに疲れた方必見です。